【ピンクの事例】トップス編♪ヘビロテにするコツ


・バッグ編
・シューズ編
・ボトムス編

までお届けいたしました。

さて今日はトップス編です。

実際のお写真で解説する前に

ピンクのトップスを選ぶにあたって
3つチェック
していただきたい事があるのです!!

私が昔
クローゼット80%着ない服で
埋まっている状態の頃

ピンクを取り入れようと数々洋服を買った
記憶があるのですが

その昔の
私がピンクを買いに行った時の思考
で解説したいと思います。

昔の私

雑誌か何かでピンク特集に感化され
「そうだよな〜。ずっと暗い色ばっかり着てるからピンク取り入れてみようかな。ちょっと探しに行こう!」

 ↓

あっ可愛いデザイン!
思い切って買ってみよう!」

 

これ結局、1、2回着ただけで
「やっぱり違う」
とタンスの肥やし行きになるのです。

これの繰り返しでした。

 

何がいけないと思われますか?

今の私から言ってあげると
やっぱり軸がない間は衝動買いしない!
ということ。

大きく3つチェックしてね!!
ということです。

まず1つ目
やはり

パーソナルカラー診断で知ると早いですが
知らなくても今までのご経験上
顔に当てた時のピンクのご経験で
多少なりと得意・不得意がわかるはずです。

おさらいは↓

【まとめ】春のピンクを着た時の感情

まず色をチェック!!
です。

 

 

2つ目は
ピンクを買うときの心理って
「可愛いらしさ」「女らしさ」を求めて
買いに行っているので

 

いつもは冷静でも
可愛いデザインや
デコラティブなデザイン
リボンやレースが付いたデザイン

 

を見た途端
なぜかここでいっちょ
「ちょっとチャレンジしてみようか!」
という心理になるのです。

もちろんピンクを得意とされてらっしゃる方はこのゾーンを買っても大丈夫なのですが

よくわからない方が
軸がまだないのに
このデザイン性があるものに手を出すと

お店ではシンデレラのように可愛かった
洋服が

帰ってくると
魔法が解けて。。。

一体どうやって合わせるの?
どうしてこんなの買ったのか
理解できない

と自問自答になるわけです^^

つまりまだ軸が出来ていない場合
まずは
普段着ている
あなたのヘビロテトップスで

ピンクに置き換える
のが一番なのです。

3つ目は
買うときにこれは家にあるボトムスの
どれとどれに合うか
必ず妄想して買う!ということです。

コーディネートを考えてから
買う

が大事です。

こんな可愛いフリルのピンクのブラウス
スクリーンショット 2017-03-18 18.51.33.png

確かに可愛いいですし、似合う方も
いらっしゃいますが

さて?
あなたは普段からこの形の洋服が
得意でしょうか?

普段からフェミニンが雰囲気が似合う方は
こんな柔らかいシンプルなブラウスを
スクリーンショット 2017-03-18 18.22.39.png

ちょっとスモーキーなピンクが似合う方は
こんなブラウスもとてもシンプルで
合わせやすいです。

スクリーンショット 2017-03-13 23.42.16.png

 

少しデザイン性があっても
このぐらい袖にあるぐらいの控えめですと
いいですね。

9f983cf2.jpg

 

つまり

ピンクのトップスは
色だけで十分に女らしさを
醸し出せるので

デコラティブなデザインは必要ないんです。

よりシンプルであればあるほど
他との組み合わせ
コーディネートがうまくいきます。

そこを覚えておいて下さいね。

まだまだお伝えしたことはいっぱいです!!
わかりやすくまとめていきますね。

次回はピンクと相性のいい配色について
解説いたします。

お楽しみに♪