【KさんストーリーPart4】「変わる」と決断された方には 「変わる」ための色んな出逢いが待っている!


1年2ヶ月経った今だから振り返る
ストーリー

 

一人のお客様が変化された
この1年2ヶ月を
ストーリーにし、Part3までお届け
いたしました。
(お読みいただいていらっしゃらない方は文末
にPart1〜Part3までリンクを記載しております)

「変わる」と決断された方には
「変わる」ための色んな出逢いが待っている!

今日はKさんの変化のストーリーを元に
この事をシェアしたいと思います。

Kさんが最初に下さったメール
「今年、35歳になったのですが、今まで着ていた洋服が似合わなくなってきました。」

 

から
パーソナルカラー診断
骨格別ファッションスタイル診断
を受けられ

まず
ご自身を知る
ことからスタートいたしました。

ほとんどの方はここで

 

「似合う似合わないが
わかりました!」

これは
「悩みに気付いた」
入り口に立ったと同じことになります。

 

 

Kさんは
「結果を知りたかった」

 

だけではなく

 

「結果を知って変化したい」

の方でしたので、続いて
ご自身の外面を変化させていき
内面とも向き合う
継続講座へと進まれました。

ワードローブリストを作成
していただき

スクリーンショット 2017-06-06 21.51.37.png

 

好きなコーデを集めていただき

スクリーンショット 2017-06-06 21.52.01.png

カラーの理論をしっかり基礎から学び

IMG_0175.jpg

洋服のコーディネートの仕方

IMG_0115.jpg


小物の合わせ方

IMG_0042.jpg

同行ショッピング

IMG_0083.jpg

と進んでいかれました。

この作業や学び
一見、外見だけのファッションを学んでいる!

と思われるかもしれませんが

リストを作ったり
自分の好きを集めたり

実は
毎回毎回、丁寧にご自身と向き合う時間
となるのです!

とにかくKさんはやりきる方
ぐんぐん伸びていかれました。

 

 

そして、この8カ月の間に
Kさんは更に
2つの出逢いがあり
同時に新たな学びをされていかれます。

一つは占星術
もう一つはKさんの憧れの先生のスタイリングを学ぶ事

私が継続してサポートさせていただいて
いるお客様の大変革のbefore→afterには

 

私がサポートしましたファッション
だけでなく
そこには
他の方のサポートが必ずある
のです。

 

つまり私一人だけのチカラではない!
という事

謙遜ではなく
私一人が変化させたのではないのです。

ご自身が「変わる」と決断
された時から

タイミングよく現れる人
つながっていく人との繋がり
もスタートします。

Part2でもお伝えいたしましたが

実は、自分が本当に進みたい道とは
1回でダイレクトに辿り着くのではなく

 

「人」を通して
「人」との繋がりを辿って
行った先にあることが多いのです。

 

きっかけは何てない「そうかな?」
が始まりかもしれません!

そこをちゃんとキャッチして進んだ先に
どんどん、ご自身の使命感や進む道に
関係性のある方との出逢いが待っているのです。

人が人を導いてくれる!
どう展開していくのかわからないところが人生はとてもおもしろいのです。

 

Kさんの半年の変化のお写真です。


スクリーンショット 2017-06-06 1.15.01.png

最初にお会いした時から
透明感ととても綺麗でキュートな方
でした。

でもこの時は、まだ
「教えてもうら側の方」
表情もちょっと自信がない表情で
いらっしゃいました。

半年経った右のお写真には
「自信のある堂々とした」
そして
ご自身がどの方向に進んだらいいのか
見えている
「教える側の方」
の雰囲気を纏ってらっしゃいます。

この雰囲気を纏う

には
外面だけでなく内面がしっかり
整えていくことが大事なのです。

そんなKさんが
ファッションをお仕事にされるため
アナリスト講座へと進まれます。
そして、同時に占星術とファッションコーディネートの学びも深くされていかれ

今、現在
先生としてスタートを切られました。

お知らせです!
6月モニターを募集されてらっしゃいます。
是非、タイミングの方はこちらをご覧ください。

http://ameblo.jp/id-kao/entry-12276970112.html

とても素敵なブログを書かれていらっしゃいます。
私が自信を持っておすすめする
しっかり基礎知識もありセンスもあり
独自のファッションの視点もしっかりお持ちの方です。

 

読んでらっしゃらない方は

Part1

【KさんストーリーPart1 最初のメールは】35歳になったのですが洋服が似合わなくなってきました!

 

Part2
【KさんストーリーPart2】スーパーな素直さがストーリーをスタートさせた!

Part3

【KさんストーリーPart3】ココが最初のドアだった