【番外編】インテリアも実はファッションと同じ視点


私はFBでも情報を発信しているのですが
なんと
ファッションの投稿よりも
「インテリア」「料理」の投稿
の方が毎回「いいね」の数が断然多い^^のです。

というわけで、みなさんの関心が高い
内容から今日はお話ししてみたいと思います。

これは前々から自分で気づいていたこと
なのですが

選ぶ視点
色合わせ
スパイスの使い方

この3つ
実は
ファッションがわかれば
インテリアも料理も
お皿のコーディネートも
全く同じなのです。

 

切り離して考えられがちですが
実はファッションがわかれば後は
するする〜っと

謎が解かれるようにわかりだします。

じゃあ
何故、ファッションが切り口なの?
と言いますと

ファッションは自分自身そのものだからです。
内面と深く関わっているからです。
(これは何度も言っていますね^^)

そこのストッパーや制限していたものに
気付けましたら

ファッション(ワードローブ)
インテリア(家の中)
お皿(食器棚)

おのずと
シンプルで好きなものに
囲まれだします。

家が居心地がいいので
家族も元気になるという現象も起きます。

こういう違った角度からお伝えするのも
面白いなと思いましたので

インテリアと言う視点から
3回でお届けいたします。

まず、今日は
「選ぶ視点」から

私のマンションは築20年の中古マンションで、入居する時にリフォームをいたしました。

業者さんも自分で探し
細かい建材も自分で買ってきて
許してもらえる範囲でつけてもらいました。

その中で一番大きな面積を占めるのが
壁紙!

これもカタログの中から自由に選べたのですが

自分で自分に
「ファッションと同じ同じ」
と唱えて選んでいきました。

 
メルマガ365日読み終えられた方も
途中の方もいらっしゃると思いますが
 
その中でお伝えしているのが
まず
「ボトムス」の軸を決めると
コーディネートが決まる!
とお伝えしています。

このファッションでいう
「ボトムス」が壁紙
に当たります。

万能なのは
やはり
ベーシックカラー
どの色とも相性がよくて
長く愛せる色

ということで家族全員のパーソナルカラーの中で選んだ色が
「真っ白の漆喰風の壁紙」でした。
19182114_1454605814562463_1569941175_o.jpg

そして次に面積の大きいソファやラグや
カウンターの色を同じ色味の
これもベーシックカラーのこげ茶で統一
いたしました。

 
19074534_1454605817895796_129518775_o.jpg
 

今、住んで5年になりますが
インテリアに変化をつける時に
ものすごくアクセントを付けやすく
楽しくて仕方がありません!

それはベースがしっかり
得意なベーシックカラーで組んで
あるからなのです!

これ
ファッションと全く同じ考え方
視点なのです。

ものすごく面白いですよ♪

【番外編2】ファッションでいうボトムスが壁紙ならトップスは?
http://onoff-style.me/?p=905

【番外編3】なくてもいい物だけれどスパイスを効かせるとすごくオシャレ
http://onoff-style.me/?p=921